2013 京都お正月

今年も新年を京都で迎えました。

元日の京都はすっきりとした青空が広がっていました。

この日は、嵐山界隈を散策。

途中お抹茶をいただいたり、猫さんに会ったり。

2日目は、まず下鴨神社をお参りし、

次に、狛鼠で知られている大豊神社へ。

こちらは、哲学の小路の脇を少し入った所にある小さな神社。

昨年のお正月もこの辺りを散歩して気づいた神社でした。

参拝者も少なめで、とても静か。

狛鼠さんが愛嬌のある姿で、思わず和みました。

境内の紅梅の蕾がふっくらとして、もう少しで開花しそうでしたよ。

椿、枝垂れ桜、紫陽花と四季のお花が楽しめる神社のようです。

それぞれの季節に訪れても、とても綺麗そう。

哲学の小路の近くでもう一つ訪れたい場所がありました。

白い壁に蔦が絡まった美しい洋館のカフェです。

しかし前回同様、お休みでした。。

また出直してきます(笑)

そして、橋本関雪記念館を訪れました。

こちらもとても静かで、お庭を散策しました。

3日目は、大阪へ向い、関西へ帰省していた友人家族に久しぶりに会いました。

何だか久しぶりに会った気がしないというか..でも友人のお子さんは確実に大きくなっているし、二番目のお子さんも誕生されてるしで..

とにかくお元気そうで何よりです*

大阪のデパ地下を案内してもらい、美味しい手土産もいただきました。

そして大阪〜広島への帰途に着きました。

短いお休みでしたが、ゆっくり過ごせたお正月でした。

今年もどうぞよろしくお願いします。