こぎん刺し手作りMacBook Air ケース(11インチ用)

またひとつ、Macのケースをお作りしました。

今回はそろばん刺しにしてみました。

こぎん刺しは奇数で出来ていると、「こぎん刺しについてのお話」で触れましたが、

そろばん刺しはこぎんの中でも、2目・4目・6 目、、と偶数目を刺します。

そろばん刺しをさしていたら、自分の中でリズムのようなものができあがり、刺していて楽しかったです。

前回製作したケースは、ぴったりフィットする感じでしたが、今回のこちらのケースは、サイズに少し余裕をもたせてお作り致しました。

ですので、MacBook Airがすっぽり収まる感じです。

そして、前回のケース同様にふたをしたままで、充電ができます。

裏面は、「猫のまなぐ(猫の目)」の模様をワンポイントに刺しています。

まなぐ(目)は、今も青森で、ご年配の方を中心に使われている方言なんですよ。。

こうして眺めてみると、そろばん刺しの美しさに見惚れてしまいます。。(笑)

今回の素材は、麻のコングレスに紺色の綿刺繍糸で刺しています。中側の布は前回と同じくキルティングです。

オーソドックスな感じの色使いではありますが、却ってそろばん刺しの模様を際立たせてくれたように思います。

ボタンは、前回ケースとはまた別の木のボタンにしました。

麻の布は、ごわついて硬いと思われるかもしれませんが、こちらのケースに使用した、麻のコングレスは、とても滑らかで柔らかいです。

とても軽いので、扱いやすく、使いやすいと思います。そして何より丈夫です。

追記 (2011-11-30) 販売を再開しました。こちらをどうぞ。